講師紹介
ソウルアローの講師陣は、華々しい経歴の現役ミュージシャンが勢揃い。
採用にあたっては、書類審査から、演奏実技の審査、面接試験、と厳しい審査を
経て講師を厳選しています。
山崎有香 / Yamazaki Yuka
1994年和田山少年少女オーケストラにヴァイオリン専攻として入団後、翌年チェロ専攻に転向。 京都市立芸術大学音楽学部音楽学科弦楽専攻卒業。大学2年の時、第9回"万里の長城杯"国際音楽コンクール弦楽器部門・大学の部第二位受賞。室内楽では、ヘーデンボルグ直樹氏のマスタークラスを受講。チェロを、雨田一孝氏、上村昇氏に師事。また、朝来国際音楽祭にて斎藤建寛氏、河野文昭氏のマスタークラス受講。

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

山崎有香 / Yamazaki Yuka
吉良都 / Kira Miyako
国立音楽大学卒業。同大アドヴァンスト管弦楽コース修了。サントリーホール主催「レインボウ21」出演。大阪国際コンクール入選。プラハにてカレル・フィアラ、ミハル・カニュカ両氏に師事。また菅野博文、小野崎純、三戸正秀、藤森亮一の各師に師事。現在オーケストラや室内楽、TV、ショーやイベント等での演奏、講師、各アーティストのレコーディングセッションやライブ、ツアーへの参加、編曲や作曲等多方面にわたり活動中。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

吉良都 / Kira Miyako
西川彩乃 / Nishikawa Ayano
相愛大学音楽学部卒業。08年、西川千紘、彩乃デュオリサイタルを開く。09年、元ウィーンフィルチェリスト、アダルベルト・スコチッチ氏と共演。10年、 8月にピアニストで桐朋学園特任教授の田崎悦子氏と共演。10年、3月~9月までTBS音楽番組「~音旅~聴ままにクラシック」に出演。現在、葛城チェンバーオーケストラ主席チェリスト、カルテット 「クレール」メンバー。 東京、大阪を拠点に幅広い活動を行っている。

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

西川彩乃 / Nishikawa Ayano
中島紗理 / Nakajima Sari
相愛大学音楽学部弦楽器専攻卒業。同大学音楽専攻科修了。在学中、斎藤奨学金授与。京都フランスアカデミーにてフィリップ・ミュレール氏のマスタークラスを受講。室内楽では、プロジェクトQ第5章に参加。アルバンベルクカルテット、フェルメールカルテットのマスタークラスを受講。トライアルコンサートに出演。これまで太田真実、斎藤建寛、山本彩子、 Raphael bell氏に師事。現在、相愛大学オーケストラ要員所属。

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

中島紗理 / Nakajima Sari
太田徹 / Ota Tetsu
桐朋学園大学音楽学部卒業。カーネギーホール100周年演奏会、ニューイングランド音楽院イエール大学の室内楽演奏会などに出演。紀尾井ホールの弦楽四重奏「ウィーンの調べ」に出演。沼尻竜典指揮トウキョウ・モーツァルトプレイヤーに長年にわたり参加。千葉N.Tフィルとドヴォルザークチェロ協奏曲を共演。チェロを毛利伯郎、室内楽を江藤俊哉、和波孝嘉、店村眞積に師事。現在東京フィルハーモニー交響楽団チェロ奏者。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

太田徹 / Ota Tetsu
嶋田拓夫 / Shimada Takuo

東京芸術大学卒業。オーストリア国立グラーツ音楽大学教授、李清ピアノリサイタル日本公演に客演。東京オペラシティなどにてソロリサイタルを開催。2002年より、姜建華(二胡奏者)のサポートメンバーとして北海道から九州まで全国各地で演奏。NHK番組「シブヤらいぶ館・歌のない音楽会」に出演。現在、東京室内管弦楽団の首席チェロ奏者を務める傍ら、室内アンサンブル、ソロ、編曲等、ジャンルにこだわらず多方面にて活動中。

担当:関東エリア

レッスンのお問い合わせ

プロフィール

世界一受けたいチェロ教室

世界一受けたいレッスン
(c) since 2005 Soul Arrow Inc. All Rights Reserved. | 会社概要このサイトについてお問い合わせ